「お薬ラボ」の実力を検証してみましょう。

海外の商品がお手軽に購入できる時代。服や家電は知っているが、薬も並行輸入できるって知ってますか?

お薬ラボ」は、バンコク所在の個人輸入代行業者MIRACREATE.Co.,LTDが運営している通販サイトです。設立に関しての情報は見つかりませんでした。「オオサカ堂」と比較すると、知名度は低いようです。

「お薬ラボ」のオフィシャルページを見ると、「信用第一」「総額1万円以上のお買い上げで送料無料」「複数の支払方法」「個人輸入・関税手続き不要」とアピールしています。それでは、具体的に、それぞれ、確認してみましょう。

取り扱っている医薬品は、純正品のみを販売しており、粗悪品は売らないと明言しています。代表的な人気商品に限って、第三者機関から鑑定書を発行してもらっているようです。また、口コミを見ると、梱包が雑、到着が遅れた等ありますが、総じて、医薬品の効果があったという内容が多いので、商品は大丈夫かと思われます。

送料については、購入金額が1万円を超えると無料になります。1万円に満たないと、1000円の送料がかかります。発送元については、商品によって異なり、インド、シンガポールなど、複数個所からの発送になります。注文からお手元に届くまでに、海外からの発送ですから、7日~14日ほどかかるようです。
また、郵便局留めと配送品の追跡が可能です。これは、安心ですね。荷物追跡の手順として、発送手続きが完了すると、各荷物に追跡番号が発行されます。その番号をもとに、サイト内の追跡番号検索にて確認ができます。

「お薬ラボ」での支払方法は、銀行振込、クレジットカード支払、そして、ビットキャッシュ決済の3種類です。クレジットカードは、JCBが利用できます。ビットキャッシュで支払いができるなんて、今時ですね。興味のある方は、直接確認してみてください。

問い合わせについては、日本語カスタマーサポートとして電話番号が掲載されています。ただ、電話は注文のみ対応しているようです。ご意見、ご相談等は、メールフォームより、メールでの問い合わせとなります。
今やパソコンやスマホで買い物するのが当たり前になってきましたが、中には未だに苦手な方もいらっしゃるでしょう。そんな方には、電話で、それも日本語で注文できるのは有り難いですね。

注文した商品のキャンセルは受け付けませんが、商品が破損していたり、間違って発送されている場合は、送料ショップ負担で、再送してくれます。海外発送の場合、外箱が少しいたんでいるくらいでしたら、目をつぶりましょう。要は中身です。

他に、「お薬ラボ」では、ポイント制度を設けていません。時々セールなどのキャンペーンを実施しています。価格的には、他の個人輸入代行業者と比べて、割高な感じがいたします。まとめ買いすることで、割安感が出るようです。

購入する医薬品によっては、家族や恋人に知られたくない場合があるかと思います。「お薬ラボ」では、クレジットカード支払での明細に、店舗名や具体的な商品名が載りません。また、発送時の外箱にも、中身がわかるような表記にはなっていません。個人輸入手続きで最低限必要な情報しか掲載されないという配慮がなされています。

カテゴリー:

« 医薬品の個人輸入代行通販サイト「ベストケンコー」について   
Copyright © 2016 薬の個人輸入サイトは安全? . All rights reserved