10年の実績「ベストケンコー」というサイト

海外の商品がお手軽に購入できる時代。服や家電は知っているが、薬も並行輸入できるって知ってますか?

「ベストケンコー」は、2009年7月から、イギリスの個人輸入代行業者Bushido Enterprises Ltd.が運営しているサイトです。10年もの運営実績があり、個人輸入代行サイトとして、人気・知名度・会員数ともに高いです。

そこで、「ベストケンコー」について、詳しく調べてみました。

まず、商品についてですが、サイトで確認したところ、厳しい管理体制で知られるシンガポール政府より薬の販売ライセンス
を取得している販売元から卸しているようです。そのため、メーカー正規品で保証もされているようです。「ベストケンコー」で購入する商品は本物と捉えて大丈夫のようです。値段も重要ですが、まず、本物かどうかが、一番大事ですね。

次に、送料についてです。「ベストケンコー」では、全国どこでも、購入金額にかかわらず、送料が無料です。利用者としては、ありがたいですね。
ただ、気をつけなければならないのは、購入の合計金額が16,666円を超えると関税や手数料が発生するようです。まとめ買いをすると単価が下がり安くなりますが、上限次第では思いがけない出費がかさみますので、要注意です。

医薬品によりますが、商品価格は、全般的に、すごく安いわけではない感じです。クーポンやタイムセールをうまく利用して、安く購入するようにしてみてください。
取扱商品数については、他の個人輸入代行サイトと比較して、種類が少ないようにも感じます。

配送日数については、「商品追跡システム」がありますから、到着が遅いときは郵便局のホームページで確認できます。もしくは、「ベストケンコー」のサイトでも確認できます。まずログインして、「荷物番号の確認」から荷物番号をコピーします。「配送と料金」というページの荷物検察に荷物番号を貼り付けて検索すると、商品がどこにあるのか、どんな状況なのか確認することができます。このサービスがあれば、安心して待つことができますね。
標準的な配送期間は、発送完了メールの受領後、海外からなので7日~10日ほどを目安とするとよいでしょう。

そして、「ベストケンコー」では、「郵便局留め」が可能です。ユーザーの事情によっては便利なサービスですが、郵便局留めにすると「完全配送保証」の対象外になるようです。その点を認識した上で利用するか決めてください。実は、運営側の「ベストケンコー」は、郵便局留めをお勧めしていないようなのです。

支払については、クレジットカード決済と、銀行振込の2通りがあります。クレジットカード利用が可能なのは、業者として、信頼できるポイントの一つです。

「ベストケンコー」では、購入商品に関するレビューを投稿したユーザーにストアポイントを付与しています。投稿文字数によって、付与されるポイントが異ります。例えば、写真付きで500文字以上投稿すると500ポイントが付与されます。これらポイントは、1ポイント=1円として、支払の際利用することができます。つまり500円分のポイントになります。
また、買い物をすることでもポイントが貯まります。貯まったら、次回注文する際その分値引きしてもらえます。クーポンとの併用も可能です。

問い合わせについては、電話番号を公表していませんので、メールでの問い合わせになります。問い合わせに対する回答は、1日~2日後のようです。急いでいる方には、ちょっと不便ですね。

「ベストケンコー」は、商品の種類が、他サイトより少ないようですが、安心安全な個人輸入代行サイトということがわかりました。

カテゴリー:

« 医薬品の個人輸入代行通販サイト「オオサカ堂」について    医薬品の個人輸入代行通販サイト「お薬ラボ」について »
Copyright © 2016 薬の個人輸入サイトは安全? . All rights reserved